ホットコラーゲンヨガで効率的に健康と肌ケア

ホットコラーゲンヨガは、肌のコラーゲン産生を促す特殊な光の下で行うホットヨガで、健康と肌ケアが同時に行えるエクササイズです。

また、このホットコラーゲンヨガは、特殊な光を放つ専用ランプが2012年頃に登場したことから比較的新しいタイプのエクササイズで、一度に身体の内外から効率的にケアできる為、近時特に女性から注目を集めています。その特徴は、まず専用ランプの光について、赤色の可視光線で肌の奥にまで届く性質があり、肌を活性化することから肌内部に存在するコラーゲンの産生を促す働きがあります。

そして、この光は、エステや美容クリニックのマシーンでも採用されるものと同種類で、運動用に調整はされているものの、光を浴びるだけでその効果が期待できます。次にホットヨガに関しては、この専用ランプを設置したスタジオ内を更に室温39℃前後、湿度60%程度の高温多湿に保ち、ベーシック又はこれより低強度のヨガが行われています。

また、特殊な環境設定から、通常のホットヨガでも水分補給は欠かせませんが、施設によっては運動中に水分の他にビタミンCやコラーゲン自体を補給してランプの作用をより効果的に受けられるよう図るところもあれば、レッスン中に顔や身体のセルフマッサージを導入するところなどもあります。実際のホットコラーゲンヨガは、一般的に1時間程度のレッスンが組まれており、これを扱うジムやヨガスタジオなどの施設では無料体験も用意する為、まずは試して自分の体力や体質等に合わせて始めると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *